K&H F.R.P LABORATORY

BMW Motorrad [ビー・エム・ダブリュー・モトラッド]

ミディアムシート for F800GS

ビー・エム・ダブリュー

埼玉県 M さん

『K&Hさまお世話になります。購入させていただきましたMです。
今回セミオーダーにて注文し、首を長くして待っていたシートを早速インプレッションをかね

房総半島約一周450キロを渋滞、高速、ワインディング (林道) と行ってきました。

 

まずは 「渋滞」 房総へ向かう際の外環〜千葉へかけての通勤渋滞。
当方身長は165で勿論、足も長くはありません。
なのでF800GSはローダウン化 (F650TWINよりちょっと高いぐらい) してあります。
ノーマルローシート時の足つきは両足親指付け根をガッチリ付けることが可能。
ノーマルローシート+30mmとは思えないほど足つき変化がありません。
つまり「良好」です。
足を真直ぐ下ろせることによる恩恵が大きいと感じました。

 

次に 「高速」 です。
ノーマル時は乗車姿勢に違和感がありレーンチェーン時に姿勢を直す等、一手間が必要でしたが

姿勢に違和感が無い為、ヒョイヒョイとレーンチェンジができあっという間に渋滞をパスできました。
直進時も腕から肩のライン、脇の締りの向上によりいつもの+20キロ巡航でも安定していけました。

 

最後に 「ワインディング兼、林道」 になりますが、

ノーマルシートでの違和感は高速の際よりも如実に現れており、

カーブをパスする際、ニーリングがうまくなく自分は倒れているが、バイクが倒れていないといったことで、

連続コーナーが大の苦手でした。
林道を走る際もビビリのわたしはスタンディングをあまりしない為、シッティング時のシートのニーリングがダメで暴れる自分の体をコントロールできない?ために苦労をしていましたが、

こちらのミディアムシートを使用しニーリングの向上によりバイクの状況を感じ、

倒しこみもうまくいきコーナーパスの速度も向上、

連続コーナーも意外と「いける」ようになったような気がします。

 

因みにシートの硬さはノーマルに乗りなれた私からするととても 「やわらかい」 と感じました。
しかし、表面はやわらかいですがシートフレームいっぱいのスポンジでしなやかにお尻をサポートしてくれる為、加減速時のポジションのズレ等も殆どありませんでした。
シート高が高くなり膝の曲がりが緩くなり長時間の姿勢維持も楽です。
今回の日帰り450キロ (約14時間) のツーリングも以前より体全体の疲労もかなり軽減され、

特に尻、膝の疲労は確実に減りました。

当方、1日で九州の実家までの1200キロを高速で移動したり、北海道へ行ったりと

300キロ以上のツーリングが主体なので、このミディアムシートはこれからの強い相棒となりそうです。

F650TWIN・F800GS乗りの方は絶対に「買い!」のシートです。
つたないレビューで長くなりましたが、素晴らしいシートをありがとうございます。』

 

 

かなりのロングツーリングも楽しまれているというMさん。

走行時の座り心地の良さは、とても重要なポイントになってくるかと思います。

頂いた細かなレビューは、今後このシートを検討される他のユーザー様にとっても大変参考になるものでしょう。

このシートと共に、これからの愛車での走りがより快適で素晴らしいものになれば幸いです。

今後も是非、楽しいツーリングライフを続けて下さい。

この度は、ご利用誠にありがとうございました!

2013/11/01

フッター
メールマガジン カタログ請求 サイトマップ Virgin-BMW Motorrad K&Hコラム連載中 バージンハーレー K&H特集