K&H F.R.P LABORATORY

Harley Davidson [ハーレー・ダビッドソン]

King&Queen2 for Sportster

埼玉県 O さん

 

『K&H 担当者さま

 

9月に納品して頂き一ヶ月半で2,000kmほど乗りました!
交換当初はシートが硬く感じましたが、助言されたように今は馴染んできて乗り心地最高です!

交換前はスーパーロー仕様だったので、50kmも走ればお尻が痛くて仕方なかったんですが、スタイル優先と我慢して乗っていました(苦笑)
ちなみに、私は身長175pの体重90kg(四捨五入)の典型的な中年太りです(笑)

また、ショートサスのおかげで段差があるとその衝撃は腰を直撃!
ツーリング翌日はもうお尻が痛くて痛くて・・・(泣)

もうLow仕様も程々で良いかなぁ?という事で、思い切ってシートとサスを交換に踏み切りました。

※サスは、そのままでも良かったかも知れませんが、ワインディングを走るとマフラーやサイドスタンドを擦ってしまい、バイクの挙動が急変して怖い思いを何度もしていたので一緒にオーリンズのローに交換しました。

 

私は、手足が長い方なのでシート交換前でもそんな苦ではなかったんですが、交換後のポジションはハンドルが若干近くなり、腰の位置も少し上がったのでワインディング走行が楽になりました。
ハーレーのロー仕様乗りはワインディングがメチャ遅いもんですが、これで切り返しがスムーズになり山道もスイスイ行けるようになりました。

私のスポスタはボブテールにしてあるので、K&Hさんが特別な調整を無料でして頂きました。
取り付けも何の苦労もすること無くジャストフィット! 流石です!!

 

今回の色は、乗馬の鞍のようにしたかったので、少し赤みのあるブラウンにしました。
ハードイメージのハーレー乗りならば「黒」なんでしょうが、オリジナリティーを優先しました。
そして、シーシーバーも合わせて作製してもらいました。
シート作りが丁寧で質感がとても高いので大変満足しています。
ありがとうございました!』

 

 

セミオーダーに使用したのは、レッドブラウン2というレザー。

パイピングは標準色の黒に留めたことで、全体を引き締めている印象です。

同デザインのCCバーパッドの張替で、統一感さらにUP。

シートそれ自体がこれだけ際立つ愛車だけに、存在感や個性はピカイチ☆ではないでしょうか^−^

 

乗り心地にもご満足頂けたようで安心しております。

さらにガンガン走り込んで、Oさん仕様の一台にしていって下さい。

ここからのツーリングがさらに楽しいものでありますように!

2015/10/27

フッター
メールマガジン カタログ請求 サイトマップ Virgin-BMW Motorrad K&Hコラム連載中 バージンハーレー K&H特集