K&H F.R.P LABORATORY

Harley Davidson [ハーレー・ダビッドソン]

King & Queen2 for '11XL1200C

東京都 T・I さん

 

 『K&H様


T・I です。

御社のシートの感想などを以下の通りお送りします。
また、写真を何枚か添付しましたのでご参考ください。

 

【K&Hシート導入の経緯と効果】
20年ぶりに立ち寄ったHDディーラーで一時期からは考えられない安価な中古車・XL1200Cを見つけ衝動買いました。既にロムチューン済のためか20年前に乗っていた883とは比べ物にならないパワーに感動する一方、道路の小さな段差を通過するだけで脳天まで突き上げる衝撃にビックリ。そこで、フロントフォーク・スプリング&オイル、リアサス、軟らかそうなタイヤに交換して衝撃緩和対策を施し、仕上げにK&Hのシートを装着した次第です。衝撃吸収+座り心地ともK&Hのシートの効果は十分で、腰痛とはオサラバして長距離ツーリングを楽しめそうです。K&Hのシートは、大体200〜300q走行した当りで乗り心地の向上が感じられたので、その程度の慣らし運転が必要のようです。


【選んだのはキング&クイーン2】
昭和50年代の国産アメリカンブームで育った当方(16歳・初のバイクはGL400WCでした)としては、アメリカンのシートといえば『段付きシート』です。今回は、衝撃吸収を考えて十分な厚さと軟らかめのスポンジが良いので、キング&クイーン2・Bタック【S-5606BT】を選び、注文時に「スポンジ軟らかめ」を指定いたしました。シートの幅と厚さがあるためやボッテリしたデザインですが、乗り心地は良く気に入っています。


【少しだけ気になる点】
お尻の位置がノーマルより少し前になるようで、173pの私の場合、少し足元が窮屈になり右膝がエアクリに当たります。また、リア荷重が少なくり「リアタイヤでどっしり曲がる」感じが薄れたのは残念です。とはいえ現状のポジションの方が容易に回頭するので、このポジションを修正するべきか?もう少し走ってから決めようと思います。 』

 

 

 

 

幅広でタンデムライドや荷物の積載に適したキング&クイーン2。

T・Iさんのコメントする通り厚みのあるポテッとしたデザインで、乗り心地は抜群です。

スポンジ硬度はどのシートにおいても、追加料金無しで設定頂けますので (基本的にはご体重に応じた硬さの調整をお勧めしています)、是非ご活用頂ければと思います。

 

まずは腰痛が解消され、なにより!

純正使用時に悩みの多い足つきの悪さとハンドルの遠さを改善する為、足を垂直に下に降ろせるように、また前目に座れるようにと考慮され開発された弊社のシート。

T・Iさんの感じるように、従来のシッティングポジションからは変化が見られます。

この変化に伴い少し違和感があるのが気になるところですが、色々試されるうちしっくりくる着座位置・姿勢等が見つかればと思います。

 

今後の愛車との走りがより楽しいものでありますように。

貴重なご投稿、ありがとうございました!

 

装着シート : 【S-5606BT】 キング&クイーン2 Bタック for ’04〜Sportster ワイド&ストレッチタンク

 

 

2019/07/18

 

フッター
メールマガジン カタログ請求 サイトマップ Virgin-BMW Motorrad K&Hコラム連載中 バージンハーレー K&H特集