K&H F.R.P LABORATORY

Harley Davidson [ハーレー・ダビッドソン]

Gunfighter for '18 Fatboy

岐阜県 M・H さん

 

『株式会社ケイアンドエイチ 上山様

 

ご無沙汰しております。

ご報告させていただきます。

 

ガンファイターの使用を諦めきれず昨年の夏、暑ければ柔らかくならないかと、ショートツーリングで使用を試みておりました。

→秋になり、ロングツーリング時は純正シートに戻していました。

また、冬にハンドルを、若干手前に来るようにライザーを交換しました。

 

ポジションが変わり、純正シートでの着座感が変わったのでガンファイターに交換し乗ってみると、

なんとケツの痛み方が鈍化するようになり、3月初旬からは、ガンファイターでガンガン走ってます。

(今は、非常事態宣言で乗れてませんが・・・)

 

すったもんだがありましたが、やっと自分仕様に仕上がりました。

これからは、愛用させていただきます。

合わせて、装着写真送付します。

本当に数々の神対応ありがとうございました。

今後とも宜しくお願い致します。』

 

 

 

 

 

 

乗り出し当初に感じる「硬さ」は、長期間乗ることによるシートの「馴染み」を計算に入れてのものです。

慣らしの期間は最低3.000km。

自分仕様に馴染むまでにはある程度の走行距離が必要となります。

また冬場はスポンジが硬く動きづらくなるので、更に硬さを感じる傾向に。

乗り心地はポジショニングによるところもあるので、色々な条件が作用し痛みが緩和されたのだと思います。

 

ついにご活用頂ける運びとなり、本当に安心しております!

少しづつ規制も緩和され、愛車を楽しめる機会も増えてきそうですね。

使い込むことで更に馴染みが増し、更に心地良いシートへと変化していくことと思います。

愛車とシート、是非楽しんで下さい☆

貴重なお写真・インプレのご提供、ありがとうございました!

 

 

ベースシート : ガンファイター タック2 18〜ファットボーイ 【S-6107T2】

 *通常黒のステッチをS-13ピュアーレッドに変更しています。

2020/05/19

 

 

フッター
メールマガジン カタログ請求 サイトマップ Virgin-BMW Motorrad K&Hコラム連載中 バージンハーレー K&H特集