K&H F.R.P LABORATORY

国産バイク

ハイシート for MT-07

お客様フォト

東京都 Y・T さん

 

『純正シートと比べ面積はあまり変わらないはずなのに、着座した際にシートが格段に広くなった印象を受け、大変驚きました。

大袈裟ではなく、シートの面積が2倍になったかのような感覚です。

また、着座位置の自由度が格段にアップしたことが何よりも嬉しく、これまで以上に走るのが楽しくなりそうです。


足つきについては、特に不満はありません。

純正シートよりも高くなっていますが、個人的には純正シートよりも安定感を覚えるくらいです。

その理由は、足を下ろした時のステップとの干渉が改善されたこと。

MT-07に乗っている人ならば、誰でも一度は不満を感じたことがあると思われるステップの位置。

あれも純正シートの構造に少なからず関係があったのですね。

停車中の最も自然な着座位置の真下にステップがあった、ということだったんだなと。

シートを交換した結果、停車中の自然な着座位置とステップとの関係も変わり、純正シートよりもステップが邪魔にならない位置に自然と足を下ろすようになった為、停車中の安定感が増したと感じています。
※ちなみに身長は170cmです。普段から足つきについては特に気にしないタイプなので、身長が165cm以下で、足つきに対して敏感な方は数センチのシート高の上昇は気になるかもしれません。


セミオーダーで製作して頂いたシートは見た目も概ね満足しています。

ただ、シート単体では純正シートよりも断然カッコイイのですが、バイクに装着した時のシルエットは、やや純正シートの方が好みです。

あくまで個人的な好みの問題ですので、他の方には参考にならないと思います。

ただ、それ以上に走行中、停車中共に座り心地の向上がこれを補って余りあるものなので、総合的には大変満足しています。

シート製作記にもありましたが、MT-07に乗っている人には、是非とも試して欲しいと思える出来の素晴らしいシートです。

 

シートの感想は以上になります。
当面MT-07を乗り続ける予定ですが、バイクを乗り換えた際は、また購入したバイクのシート製作記がないか、御社のホームページに探しに行きます。
最後になりますが、此の度は終始ご丁寧かつ迅速な対応を頂きありがとうございました。』

 

 

 

 

シートサイドをパイピングで仕上げた 【S-8101P】ハイシート パイピング をベースに、レザーは全てC-50カーボンに変更。またサイドのパイピングをC-20ダークブルー、ステッチをS-02ブルーで仕上げた、オリジナルセミオーダーシートです。

 

使い心地、足付き等、これからシートの購入を検討するMT-07のオーナー様にとっても、大変参考になるかと思います。貴重なご投稿、ありがとうございます!

 

ここからの愛車との走りが、より楽しく心地良いものでありますように。

また、お乗り換えの際は是非またご縁が御座いますように。

ご依頼誠にありがとうございました!

 

2019/02/20

 

 

↑純正シート装着時

↑純正シート装着時

フッター
メールマガジン カタログ請求 サイトマップ Virgin-BMW Motorrad K&Hコラム連載中 バージンハーレー K&H特集