K&H F.R.P LABORATORY

国産バイク

スーパーローシート for CRF1000L

お客様フォト

福岡県 T・H さん

 

『K&H オンラインショップ
担当者様

 

今晩は、T・Hです。
この度は、お世話になりました。


私は、ネットでたまたま見たアフリカツインに一目ぼれ。
しかしアフリカツインの購入時には身長が低く(163cm)短足の為、シートがローダウン仕様の車両が必須でした。
そこにたまたま、条件に合うローダウンシート付きの車両をオークションで見つけ即購入しました。
購入後、2時間乗っているとお尻は痛いわ・内腿は痛いわ散々の一人ツーリングでした。


そこで、シートの角を自分で削ってみようかと思いネットに同じ様な方が居ないか検索を掛けてみた所、
偶然、K&Hさんのスーパーローシートと書いてあるページにたどり着きました。
しかし、オーダーシートは結構な金額、かなり悩んだ末、安心感と内腿の痛くない仕様の為に購入する事に。


製作を依頼してから、結構なんだかんだ有りお願いを聞いて頂きやっとシートが到着。
早速取り付けようと思うも梅雨に突入、取付が出来ない。
6/15たまたま、仕事が午前中で終了おまけに梅雨の晴れ間が出たので、早速取り付け試走。
試走インプレッションをお送り致します。


1.シートに切れ目がなくかっこ良い。
2.タンクとの間に段差がなく自然に見える。
3.フロントからリアまでのラインがとても綺麗です。
4.ローダウンシートに比べ角が取れているので、自然な感じで内腿が痛くなく脚付きに安定感がある。
5.ローダウンシートに比べ角が取れているので、ニーグリップが自然に出来る。
6.1時間ぐらいの試走ですが、走る・止まるの繰り返しでも安心感がある。(以前は、少し不安がありました。)
7.1時間ぐらいの試走で、以前はお尻が痛かったのですが、交換後は痛くありません。


私は結構高齢なのですが、ずっと乗っていたい気分でした。
今度、天気が良ければ少し遠出をしようと思っています。
有難うございました。』

 

 

 

 

 

アフリカツインのシートについてはベースから自社で作るその他製品とは異なり、

お持ちの純正シートをご送付(または弊社でご購入)頂き、ベースは純正品のまま、

スポンジのみ弊社開発のインジェクションスポンジに換装して仕上げご返送するという方法を取っています。

スポンジは、ミディアム/ロー/スーパーローの3タイプをラインナップ。

スーパーローシートは中でも一番足つきの改善を図れるものです。

ミディアムとローについてはスポンジ換装後純正のレザーをそのまま被せて仕上げることが出来ますが、

スーパーローのスポンジは純正とはかなり形が異なってくるため、純正レザーは使用出来ず。

よってスーパーローのスポンジをご依頼の際は、それに合わせてお作りした弊社オリジナルのレザーを被せて仕上げています。

スーパーローに被せるレザーは標準では黒ですがT・Hさんはなるべく純正に近い色味をご希望とのことで、

トップをC-20ダークブルーに変更するセミオーダーを加えました。

 

当初の予定より少し仕上がりに時間がかかってしまった関係で、お待たせをしてしまい申し訳ありませんでした。

仕上がったシート、見た目・使い心地共に大変ご満足いただけたようで、本当に安心しております。

 

弊社ではフロントをオリジナルレザーで仕上げたお客様の為に、純正リアシートの表皮も合わせて張り替えるサービスを行っています。機会が御座いましたら、是非またご依頼をお待ちしております。

 

愛車とのこれからが、より良いものでありますように。

ご依頼誠にありがとうございました!

 

CRF1000Lスーパーローシート オリジナルレザー仕上げ 【S-8200】

2020/06/18

純正シート装着時@ ↓

純正シート装着時A ↓

フッター
メールマガジン カタログ請求 サイトマップ Virgin-BMW Motorrad K&Hコラム連載中 バージンハーレー K&H特集