K&H F.R.P LABORATORY

国産バイク

ミディアムシート スポンジ入替 for DRF1000L

お客様フォト

兵庫県 Y・N さん

 

『ケイアンドエイチ
ご担当者様

 

いつもお世話になっております。
本日、アフリカツインに乗り、ツーリングに行ってきたのでシートのインプレッションをさせていたたきます。

 

純正のシートは前下がりであり、長く乗っているとだんだん乗車位置が前にずれていきます。加速時にその傾斜が支えにはなるメリットもありますが。前ぎみの乗車位置に合わせて、身長180越えの私には、ハンドル位置は手前過ぎであり、窮屈な印象でした。オフロードバイクのような前乗りが想定されているのでしょうか。座面も広いわりに硬く、お尻も痛くなりやすいです。

ケイアンドエイチさんのシートはそれらの問題が改善されています。やや後ろぎみの乗車位置と地面と水平なシート形状からツーリング中も乗車位置に融通が利き、前にもずりさがりません。お尻の位置を変えたい時に前後移動させても、違和感がなく快適です。
どなたかのブログで見た表現ですが、アメリカンバイクのシートのように快適です。ノーマルシートの時は前下がりになるのでハンドル角度もやや起こしぎみにして立てていました。ケイアンドエイチさんのシートだと、そのハンドル位置だと遠いため、ほぼノーマルの角度に合わせています。スポンジもノーマルと比べて適度に柔らかく長距離のツーリングでも快適です。スポンジの柔らかさのためか、若干見晴らしは悪くなりましたが、後ろ寄りになったため、メーターの角度も適正になった気がします。身長が高いため、前乗り的なノーマルシートではメーターに角度が付きすぎていましたからね。
以上、簡単ですが、インプレッションとさせていただきます。大変気に入っており、長く愛車を楽しめそうです。 』

 

 

 

純正シートの表皮を剥がし、内部を弊社オリジナルのインジェクションスポンジに換装、再度純正の表皮をかぶせて仕上げるアフリカツインのスポンジ入替オーダー。

Y・Nさんは青/黒レザーの純正をミディアムのスポンジでご注文いただきました。

( 【S-8201b】 ミディアムシート スポンジ入替

見た目は変えず、またベースと表皮は純正のものをそのまま使用するので、低価格で乗り心地の改善を図れる

というコストパフォーマンスの良さも相まって、販売開始以来大変多くのご注文を戴いております!

 

Y・Nさん、乗り心地に良い変化があったようで安心しております。

今後のツーリングが楽しいものでありますように!

ご依頼誠にありがとうございました。

2017/07/21

 

 

フッター
メールマガジン カタログ請求 サイトマップ Virgin-BMW Motorrad K&Hコラム連載中 バージンハーレー K&H特集