K&H F.R.P LABORATORY

国産バイク

ハイシート for XSR900

お客様フォト

奈良県 K・M さん

 

10月にフォトギャラリー投稿を頂いたK・Mさんより、追記のインプレが届きました!

 

『K&H練馬 担当者様

お早うございます、奈良県のK・Mです。
先般、シートの製作においてはお世話になりました。

 

ちょっと厳しい寒さがやってきました。

こないだオフに暖かい日があり、XSR900で軽く走ってきました。

貴社さまのオーダーメイドのシートはやはり、素晴らしいものでした。

スポンジの硬さ、デザイン意匠、商品性、これ以上のものは、考えられません。

当方は背丈があり、痩せているので、なかなか理想のシートは叶わない夢だろうと、せめて、このノーマルのシートの選択の余地のない凹んだ形状がなんとかなれば、、、と、ずっと悩んでいたところ、最近は、置物と割りきって車検切れで飾っておくかと、あきらめ半分でしたが、このシートに交換して、バイクの雰囲気どころか車格まで変わってしまいましたよ。

座面がフラットでポジションを選べることと、凹みに尻が落ちることがないこと、座り心地がよいことに、感動しきりです。 とても感謝しています。

世の中のこのXSR900のシートをみんな、貴社のシートに交換してしまいたいですわ、そんな妄想をしてしまいました。

 

それから、貴社の新製品のシングルシートのカッコ良さにも、感銘うけております。
写真を保存して、毎日眺めて比べています。
考え方ひとつですが、社外マフラーひとつ購入すれば15万円ほどします、この資金で、貴社のシートを2つ購入すれば、素晴らしいですよね。
タックロールのシートは、一度は所有してみたいものでしたし、なにより、シングルシートの形が、ショックなほど、いかしています。
まだまだ先になりそぅですが、私の頭のはしっこに、とめておきたく、思います。

わるいものを、見てしまいました。』

 

 

 

 

 

 

車検切れでそのままホコリをかぶってもおかしくなかったK・MさんにとってのXSR900。

デザインに惚れて購入したものの、純正シートの形状・硬さ・傾斜が合わず、楽しいよりも疲労・・・。

そんな中弊社がこのシートの開発に臨むと知り、早速問い合わせを頂きました。

 

その後も順調に楽しんで頂けているようで、ほっとひと安心。

これからの寒い季節、愛車を眺める日が多くなるかとは思いますが、

来春には心地良く風を受け走る姿を想像します。

 

シングルシートは使い心地も違い、見た目の印象もガラリと変わります。

用途や気分によって使い分けるのもひとつ。

違ったテイストのセミオーダーをして、思い切ったイメージチェンジで楽しむのもまたひとつ。

いずれの日かのシングルシートオーダーも、是非是非お待ちしております☆

貴重なご投稿に感謝です!!

 

K・Mさんの以前のご投稿はこちら

 

装着シート:【S-8301A2】 XSR900ハイシート A2ステッチ 

 *セミオーダー内容*

  レザーカラー:C-64ディンプル/トップ・前切替

  レザーカラー:C-59カーボン綾織/サイド・タンデムベルト

  ステッチカラー:S-06イエロー/全てのライン

2019/12/09

 

 

フッター
メールマガジン カタログ請求 サイトマップ Virgin-BMW Motorrad K&Hコラム連載中 バージンハーレー K&H特集