2021 Door of Adventure秋 南会津 DAY1

行ってきました走ってきました秋の DOA

主催の山原さんスタッフの皆さん、参加の皆さんありがとうございました。
 

で、金曜日の夜。

仕事終わらせバイク積み込んで帰宅し荷物積み込み飯と風呂やって

父 : 『いいか、父は明日午前二時に出発するんだからな。

分かるだろ? 静かーに上がって来るんだぞ。頼んだぞ。』

母子 : 『そんな言い方しないでよ!』 『もう勝手にしなさい。』

お前たち全然聞いてねぇーじゃねーかっ。
 

ということで、

寝る時間は予定外でも出る時間は予定通り。

寝られたような寝られなかったようなでとにかく眠いスタート。

珈琲飲みながら運行。

真っ暗闇の中走り続け、今回の会場となる 会津高原たかつえスキー場 に五時半着。

あ、チームYOYOだ。

受け付けを済ませゼッケンもらう。

相変わらず貼る場所が無い。

そしてシワになる。

今年は鶯かー。

横ではちゃんとした人代表 BONSAI MOTO タガー(多川)さんがコマ図繋いでる。

嫌いな作業だがやるしかない。

テープで繋ぎマップホルダに巻き取り。

DAY1は227.44km

初日は肩慣らしって聞いた。

ホントか?

スタート前に色々見て回る。

今年は『パンの秋祭り』らしく、パンアメリカが大勢詰め掛けて来たらしい。

チーム モトレック のドン小船号。

グラフィック良いねー。

総勢4台。

そして、HD練馬 代表大竹さんとそのお客さんが3台。

あと、和歌さん。

DOAにハーレーダビッドソンの道を切り開いたのはおれなんだからな。

最初、エントリー車種選択の項目無かったんだからな。

オーガナイザーにHDて入れんかーて文句言って入れさせたんだぞ。

うちの883を敬うんだぞ。

ご先祖さまだからな。

頼んだぞ。

ブリーフィング。

うんこ(トイレ)して戻って来たら呼ばれて何か言えと。

えーとえーと・・・。

ちなみに、同じころ志賀高原『BMW MOTORRAD GS DAY'S 2021 in SHIGAKOGEN』で青鹿もご挨拶。

『働かないどっかの社長と違って青鹿さんは仕事しているよ。』と越谷 原サイクル 原さんから。

仕事しとるわいっ。

走る営業。

朝は南会津と同じく霧掛かっていたようだが

コマ図ツーリングの頃にはピーカンになったらしい。

志賀高原良いんだよなぁー。

走りたかったなぁー。

去年の様子はコチラ

そうそう。

GSの会場でハンターカブのシートの相談を何件も受けたと青鹿から報告がありました。

買った方が良いですよ。

何でおれ今まで我慢してたんだろうってなりますから。

志賀高原で出店しているので会津はテントが無い。(;´・ω・)

で、Door of Adventure DAY1スタート。

小船さんは親子タンデム走行。

我々も出発。

・パンナメ 和歌さん(純正タイヤ)

・アフリカ 義丹さん(低シールド金リム)

・883 上山

・アフリカ 多川さん(高シールド)

午前中は夜露で若干ウエット。

埃も舞わず締まっているしみな走り易すそう。

良い感じ。

あ、テクニクス 井上さんが来た。

井上さんは私と違ってちょーやり手社長。

爪の垢でも煎じて飲みたい所だけど埼玉県民は草・・・(;´・ω・)

しかし、すごーい霧。

この後ろホントは山々見え絶景なんだぜ。

CP(チェックポイント)

復路の時間調整あったから道の駅でお昼を頂く。

そして、階段を登り、

QP(クイズポイント)へ。

で?

何だっけ・・・。

え?(一同)

階段登るもそもそもの問題を誰も知らないという。

コマ図記載の出題を読んで来なかった。

気を取り直してこっそりエアーを抜く。

有名な俳優です。

食うようになったらしくご機嫌。

汚い。

泥を浴びて喜ぶ俳優。

CP

ウラルのサイドカーもエントラント。

というか、後半のCPで出会うとは。(同じペース)

おそロシア。

夕暮れの中ベースに帰着しちょっと休憩して夕飯。

饅頭の天ぷら初めて(右)食べたー。

郷土料理なんだって。

シイタケか何かと思って口にしたら餡子だった。(笑)

美味しかった。

生ライブを聞きながらの食事。

そして、バルズ の桃原さんが木を燃やしていたので冷やかし行って良い時間に就寝。

ホント眠かった。

DAY1はフラットダート中心だった。

今日は左右立ちゴケ一回ずつやってサイレンサー凹ます。

グラッとなって足届くも重心以上に高いんだよねぇこのバイク。笑)

支えられず地面にぽんと置く。

左はハンドルとペグ支点に浮くらしく、何度も立ちゴケしているけど傷にならないんだよな。

サイレンサーは予備持ってるし、この位なら気にならないからこのまま使う。
 

DAY2 につづく。