GB350 のクラッチレバーと左スイッチ

CB250Rのクラッチレバー&ホルダー届いた!!

左スイッチボックスも。

右側も頼んだつもりだったのだけど手違いで届かず。

追加発注してあるので近く届くはず。

とりあえず、赤差す。

横着してティッシュで拭き取ったら失敗して毛羽立っちゃった。

もう一度やるようかな。

しかし、大丈夫なのかな? これ。

とりあえず、LEDだしH4の三つ爪ってこと無いはずだから何かしらあるだろう。

レバーの仕上げが甘いのと、矢印の当りが角張っている。

市販車用レバーではよくある話。

ただ、社外の挽き物レバーにするつもりは無い。

純正レバーは仕上げは甘いが形状良い物も多いんだもの。

ホンダのレバーはヤマハに比べ良い物が多いと思う。

てことで、純正レバーを削って好みの形状に整えます。

レバーエンドの小指が掛かる辺りまで弧を描くように、握り込んだとき離すときに引っ掛かりの無いように。

ベルトサンダーで粗削りした後にペーパー手仕上げ。

何度も指の腹で確認しつつ。

水研ぎ。

バフ掛け。

昼休みからちょっと足出るくらいで出来ましたよ。

組み立てた。

取った角アールが指の腹に心地良い。

ボールエンドまで研いで磨いた。

これでミラーの位置がハンドルバーより少し前方へ移動します。

元はこれね。

これでマスターシリンダー(右)側と近い位置になるかな。

そうそう。ブレーキレバーも削って磨かなきゃ。

アジャスター頼み忘れたから追加注文。

大変じゃないけど地味にこのスイッチを圧入するのが面倒だった。

純正レバーもひと手間掛ければスペシャルパーツみたいでしょう?

レバーの握り心地はAPの3125マスターみたいな感じになりました。

これはクラッチレバーだけど。

分かるかな?^^

装着はアジャスターが届いてから。