CUSTOMERS VOICE K&Hと関わってくれた人、バイク

ローシート & オリジナルリアシート for R1250GS
滋賀県
H・M様

『遅くなりましたが、やっとバイクに乗る時間が取れました。
見た目は車体と一体感が出て満足です。
足つきは足が出しやすくなり、足つきも改善されました。
座り心地ですがウレタンが慣れてないのでしょう、1時間くらいで痛くなり

立ち乗りしながら走ってました。
もう少し距離を乗って様子をみることにします。』

R1250GS STYLE HP に合わせてサイドを3色のレザーでデザインした ローシート トリコロール。

リアシートはフロントのトリコロールに対応する オリジナルリアシート ブルー を取り付けています。

STYLE HP対応デザインは他にもリアにトリコロールカラーを置いた場合の組み合わせもあり、フロントシートはスーパーローからスタンダードまで細かくシート高のバリエーションを揃えていたりと充実のラインナップです☆

乗り出し当初はスポンジの張りが強く、馴染みも無く、よって痛みを感じるケースがあります。

弊社はシート全般において、慣らしの期間を3.000km程度と見ています。

スポンジが馴染み、個々のライダーにとってベストな状態になるまでのおおよその見積もりです。

最初は違和感があり少々辛い場合もありますが、是非辛抱して乗り続けてみて下さい。

徐々に馴染みが出て、痛みも和らいでくることと思います。

その後のご報告も頂けたら有難いです。

背景には満開の桜。

暖かい風を感じます。

貴重なお写真・インプレ、ありがとうございました!

同じベースシートでカスタムされた参考例